latitude

相互リンクさせていただいている皆様です。

Twitter

無料ブログはココログ

« なんちゃって登頂記 はじめての雪山ハイク 三本槍岳へ (11月24、25日)  | トップページ | モウソウ ✕ ト ✕ コウソウ 久しぶりの更新です。(#^_^#) »

2014年1月 5日 (日)

よくばり6都物語 粉もん&お城めぐりツアーへ行ってきました。 名古屋、大阪、京都編 (11月1日~11月2日)

 

今回の旅の目的なのですが、何を隠そう、

今まで下道を走ったことのない県が大阪山口ということで、

何か良い企画でもあれば、山口は無理でも大阪は行ける気がしていました。


そこで無理に3連休を取って、大阪の下道を走ることをメインとした

名古屋、大阪、京都、滋賀、岐阜、長野

お城めぐり&粉もんツアーを企画いたしました。


出発はいつも通りのフライングスタートで、

金曜に定時で仕事を終え、一旦帰宅して20時スタート。


まずは翌朝にモーニングをいただく為に、名古屋を目指します。


もちろん、これまたいつも通りの下道でのアクセス。




いつも通りに前橋のマックで休憩&腹ごしらえをして、

途中、夜間工事渋滞や眠気に襲われながらも、

予定よりも早い6時前に、カフェレストラン ラディッシュさんに到着。


開店が7時からとは知っていましたが、とりあえず場所を確認しに来ました。


ラディッシュさんは、知る人ぞ知る

水曜どうでしょうのディレクターで有名な

藤村くんのお母さんが経営しているお店です。


場所を確認後、近場のマックでも検索して仮眠を取ろうと思っていたところ、

お店があるビルの隣の駐車場から、従業員さんらしい女性が車から降りてきて、


「お店は7時からですよ。」、と教えて下さいました。


それは承知していますとこちらの事情を説明しているところに、

藤村くんのお母さんが、息子さんと車で出勤して来られました。


どうやらお話させていただいていた女性は、娘さんらしく

事情をお母さんに説明したところ、開店まで中で休んでいいよと言って下さいました。


そばの駐車場も、今の時間から利用すると割高になるからと、

娘さんの車の後ろに分からないように駐めても良いことに。


何から何までお世話になりまして、感謝です。




お店の中に招き入れていただいて、入り口からほど近い席に案内されました。


娘さんに、「ここは水曜どうでしょうのレギュラー陣とスタッフが座った席ですよ~。」

と、一席ずつ丁寧に説明をしていただきまして、

どこに座っても良いでですよ~と言われましたが、

何故だか遠慮して?スタッフ陣の嬉野くん(だったかな?)が座った席に腰を下ろし、

開店までの1時間足らずを仮眠させていただきました。


開店時間を迎え、お客さんが続々と入ってきましたが、

開店時間を待って並んでいたであろうお客さんの

ちょっとビックリした顔を見て、少し優越感…


お店のメニューにはありませんでしたが、出来ることを確認して

最初から決めてきた裏メニューの小倉トーストのセットをオーダー。


これがこの旅での、粉もん第一号になります。




待っている間に、ツイッターを確認すると、


"ドMライダーのバイクを発見したさ…"




との、私と同じように今朝名古屋入りする予定であった

ブログ仲間である神流さんの、ユニコーン号の画像付きのつぶやきを発見。


つぶやいた時間を確認すると数分前だったので、

慌ててお店の外に飛び出すと…




P1120187

…フルパニアで過積載の変態ジェベル250XCを発見。


神流さんにお話を聞くと、早朝から営業している焼き肉屋さんでモーニングだったとか…


名古屋でモーニング食べる為に、夜通し下道を走ってきた私が言えたことでは無い気はしますが

あえて一言、師匠!と呼ばせて下さい!(笑)(深い意味はありませんので…)


神流さんは、これから奈良経由で今夜の宿泊地である京都を目指すようで、

実は私も今回の旅で、神流さんに紹介していただいた同じライダーハウスに

ご一緒させていただくことになっています。


それでは後ほど、と京都での合流を確認して、神流さんは出発されました。




 
P1120188P1120191

お店の中に戻るとすでに、注文していた小倉トーストセットがテーブルの上に。

 
P1120192P1120193

お隣のお客さんとお話させていただくと、浜松からいらっしゃったとか。


他のお客さんも水曜どうでしょうファンのようで、

遠方から来られた方も多いようです。




 
P1120194P1120195

お店の方に許可をいただいて、店内をパチリ。




 
P1120199_2P1120200_2


Imag0335

肝心の小倉トーストですが、良い意味で予想を裏切られたというか、

表面はカリカリで中はふわふわの厚切りトーストに、香るほどのタップリバター、

その上に、パンの上からこぼれ落ちそうなくらいのトロリとした小倉あんが、

これでもか!と乗っています。




 
P1120202_2P1120203_2

店内はモダンで落ち着いた雰囲気。


様子から、ほぼ全員の方がどうでしょうファンということがお分かりかと。




外にも待っていらしゃる方もいましたので、ササッと撮影、朝食を済ませます。




P1120205

会計時、娘さんに


「少しは休めましたか?道中、お気をつけて。」


と、声をかけていただき、お世話になりましたとご挨拶しまして、

お店を出ました。


お店の前には入店待ちの列が。




カフェレストラン ラディッシュさんは、家族できりもりしている

温かいお店でした。


また名古屋に行く機会がありましたら、是非寄りたいお店です。




P1120206

カフェレストラン ラディッシュさんを後にしまして、

次の目的地、名古屋城へと向かいます。


時間は7時30分。


実はこの後、粉もん第二号と考えていた”ういろう”を買いに行く予定っだったのですが、

この時間ではどこもお店が開いていないということで、いきなりの予定変更…


ですが毎回、行けば何とかなる的な旅なので、あまり気にしません。




 
P1120209P1120213

名古屋城に到着。


…ですが当然、開園時間には早いので、外から見るだけに…


小さくですが、金のシャチホコが見えました。




 
P1120214P1120215

開園時間まで待つことも出来るのですが、これからの予定を考えると、

今までの経験から、少しでも早く動いていた方が良いと判断。


実際、私がたてる予定は、移動時間しか計算に入れておらず、

その時間もナビの計算なので、大抵は予定時間をかなりオーバーしているのが現実です。




P1120219

ここから名古屋を離脱して、名神国道で一路大阪を目指しますが、

3連休のせいなのか?大渋滞で思うように進まず…




そういえば、いままで大都市間の幹線道路を昼間に移動した経験がなかったので、

移動時間をかなり甘くみてました…




P1120223

渋滞に苦しめられながらも、14時前に大阪市街に入りました。


予定よりも2時間以上もオーバーしてしまったので、

お昼を後回しにして大阪城を目指します。




 
P1120225P1120226

事前に調べておかなかったことが災いして、駐輪場の場所が分からず、

更に時間ロス。


何とか見つかりましたが、駐輪場から大阪城まで歩く距離が意外と長い…




P1120228


 
P1120230P1120232

お堀をぐるっと回って、入り口まで来ました。


しかし、ここまで来るのに気づいたのですが、

中国人がやたらに多い…


この日この時間、たまたまだったのかもしれませんが、

間違いなく8割の観光客が中国人で、やたらと五月蝿いのが気になりました。




 
P1120233P1120234

大阪城が見えてきました。

途中、右手にある建物は、旧大阪市立博物館で、

現在は使用されておらず、今後の予定もないそう…


立派な建物なのに、勿体無いです。




 
P1120241P1120242

遠目で見ていて、大阪城だぁ!と感動していましたが、

近づくにつれて、思っていたより小さいなぁと。


それに、脇に大きなエレベーターが設置されていたことにも、

ちょっとガッカリ…




Imag0354

大阪城公園でもやっていましたが、ここ大阪城前でもストリートパフォーマンスをやっていて、

この日は高校生のブラスバンドの素晴らしい演奏を聴くことが出来ました。




 
Imag0361Imag0362

時間も時間ですので、大阪城も中を見学せずに次回の宿題としました。


休日とあって、たくさんの市民の方が大阪城公園にいらしゃいましたが、

私もかなりこの公園を気に入りました。




近くにこんな公園があったら、休日は入り浸っちゃうだろうなぁ…




 
P1120255P1120257

大阪城を後にしまして、さて、お昼はどうしましょう…かと。




時間を考えたら、コンビニで軽く済ませた方が良いことは分かっているのですが、

せっかく大阪まできたのですから、本場のたこ焼きやお好み焼きが食べたいし、

道頓堀や通天閣にも言ってみたい!




…ということで、一度は諦めようとしましたが、とりあえずたこ焼きと

道頓堀をクリアすべく、道頓堀に近いたこ焼き屋さん

くくるさんに行くことにしました。




Imag0366


道頓堀周辺をグルグル回って、やっとこさ駐輪場を見つけました。


…が、その駐輪場で不審人物を発見。


何やらバイクを物色しているように見えたので、

しばらく様子をみていましたが、いつまで経っても立ち去ろうとしないので、

カメラを向けて数枚撮影したら、やっと立ち去って行きました。


盗もうとしていたかどうかの確信はありませんが、

やっぱり大阪って怖いなぁ…と、正直思いました。




また引き返してくる可能性もあるので、すぐに外せるタンクバッグと

ヘルメットは携帯することにして道頓堀へ。




 
Imag0368Imag0371

テレビで見たことのある大阪のイメージそものが目の前に。


大阪弁が飛び交い、活気が溢れる街です。



昼間から客引きに声をかけられ、もちろん初めての経験だったのですが、

しかもそれが若いかわいいお姉ちゃんだったことにもビックリ!!

自転車も道の真中に駐めてあったりと、

自由な街だなぁ…って思いました。




 
Imag0374Imag0378

ひと目見て見たかった、くいだおれ人形にも初対面。


たくさんの観光客の方々が、記念撮影をされていました。




Imag0380

もうアミューズメントパークそのものですね。


まるで外国に来ている気分です。




 
Imag0393Imag0399

道頓堀は人の波に押し流されそうになりました。

自分撮りするつもりでしたが、そんな余裕もなく、

駐輪場の件もありましたので、撮影をお願いすることも出来ず…


すでに3時を過ぎましたが、遅めのランチを摂りにくくるさんへ。




P1120260

たこ焼き屋さん くくるさんでは、店頭で購入して、

自分で飲食スペースまで運ぶ方式のようです。


これで名古屋のういろう…じゃなくて小倉トーストに続き、

粉もん第二号になります。


お味の方は特別どうということはなかったのですが、

大阪ギャルの関西弁をBGMに食するたこ焼きは格別でした。


地のものは地元で、というのはこのことなのですね。




P1120265

さて、時間は16時前。


今夜の宿泊地である、京都のライダーハウスには既に予約は入れてありますが

約束の18時に着くのは微妙です。


とにかく急いで京都に向かうことにします。




P1120267

パルテノン神殿のような京阪国道をひた走りますが、

高速道路の側道のような道で、やたらと信号が多く

交通量もハンパないので、思うように進まず

しかも京都市街に入ってからは更に醜い渋滞に巻き込まれ、

結局到着したのが19時過ぎになってしまいました。


ライダーハウスに着いてすぐに、合流した神流さんと銭湯に行ってサッパリし、

その足で近くの居酒屋で一杯ヤってからライダーハウスに戻り、

ご一緒させていただいた皆さんとお酒を飲みながら談笑。

日付が変わる頃にお開きとなりました。




今日もいつも通りに、予定通りにいかなかったなぁ…と反省しつつ、


次の日へ続きます…





« なんちゃって登頂記 はじめての雪山ハイク 三本槍岳へ (11月24、25日)  | トップページ | モウソウ ✕ ト ✕ コウソウ 久しぶりの更新です。(#^_^#) »

ツーリング」カテゴリの記事

関西」カテゴリの記事

コメント

おらドMじゃないぞ
×早朝から営業している焼き肉屋さん
○24時間営業の焼き肉屋さん
ですね。

神流さん、こんにちは。

いえいえ、神流さんは私にとって、心のドMの師匠です。
お世話になりまして、ありがとうございました。
またご一緒出来ることを楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんちゃって登頂記 はじめての雪山ハイク 三本槍岳へ (11月24、25日)  | トップページ | モウソウ ✕ ト ✕ コウソウ 久しぶりの更新です。(#^_^#) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

  • 検索

最近のトラックバック